経路案内のイメージ

三菱電機は、人と車載機器が自然な言葉で対話できるカーナビ向け経路案内システムを開発したと発表した。新技術「シーン・アウェア インタラクション」は、各車載センサーから得た情報の重要度を自動で判断し、周辺状況を理解する。また、その後のドライバーへの情報伝達をより具体的かつ自然な言葉で伝えることで、人と車の円滑な意思疎通を実現する。経路案内のほか、歩行…