日産自動車は19日、中国のリチウムイオン電池メーカーのSunwoda(サンウォダ)と「eパワー」に搭載する次世代バッテリーについて共同開発を開始することで合意したと発表した。2020年末までの最終合意を目指す。共同開発するバッテリーの生産技術の開発も検討する。日産は23年度までにeパワーを含む電動車の年間販売台数を100万台以上に引き上げる計画。…