三菱自動車は17日、一部改良した軽商用電気自動車(EV)「ミニキャブ・ミーブ」=写真=を発売した。車両接近通報装置の法規対応に伴い、車両接近通報オフスイッチの廃止など機能装備を変更した。グレード展開も「CD(16・0㌔㍗時)」ハイルーフに集約し、座席数を2シートと4シートの2仕様展開とした。価格は243万1千~245万3千円(消費税込み)。