カーメイトは16日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催中の「第11回教育総合展」(EDIX東京)に初出展し、今月末に発売予定のみまもり用GPS端末「coneco」(コネコ)を披露した。保護者がスマートフォンで子どもの居場所の確認したり、親子間でメッセージのやり取りができるもの。同社ガジェット&アプリグループの東尾太郎ゼネラルマネージャーは「市販化されているGPS端末の中では唯一、メッセージのやり取りが可能だ。将来的にはコネコで培った技術をカー用品の開発に生かしたい」と話す。

 2月からクラウドファンディングサイト「Makuake」(マクアケ)で、資金調達とプロモーションを兼ねてコネコの先行販売を開始した。一般販売は9月末からインターネットで行う。