昨年は、令和の時代に入り、新たな日本の期待が感じられる年だった。日本においては「ソサエティ5・0」に向けた動きが社会全体として感じられるようになった。これら社会の変化に歩調を合わせるように、JEIT…