我が国経済は、輸出や生産に弱さがみられるものの、個人消費や設備投資、公共投資といった内需は堅調に推移しており、景気全体としては緩やかに回復しております。しかしながら、米中貿易摩擦や中国の景気後退等を…