◆全日本トラック協会坂本克己会長「“働き方改革”を加速」昨年は、原油高や米中貿易戦争など懸念材料はありましたが我が国経済は比較的堅調に推移しつつ、一方で我が国の生産年齢人口の減少に伴う労働力不足がより深刻化し、トラックドライバーの確保に苦慮する運送事業者が増加した年でした。トラック運送業界で改善しなければならない最大の課題は「ドライバーの長時間労…