2019年の新車市場は、初売りから好調なスタートを切った。トヨタ自動車が昨年末に一部改良して投入した「プリウス」や2月に発売を予定する三菱自動車「デリカD:5」といった新型車が受注を積み上げた。10月1日に迫る消費税率10%への引き上げを意識した来店客も多く、年度末にかけてこの勢いは続きそうだ。◆好調な初売りの流れを引き継ぐ18年の新車販売台数は…