前回の様子

 メッセフランクフルトは、ベトナムで自動車産業の国際見本市「アウトメカニカホーチミンシティ2024」を20~22日に開催する。今回は23カ国・地域から約500社が参加し、自動車用の補修部品やカスタム用品などを展示する。

 会場内では新たなコーナーとして「自動車モビリティゾーン」を設置。ここで、CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)や人工知能(AI)の活用など、次世代の車両や自動車産業に関する会議や発表会を開く。また、同時開催のイベントとして、EVや先進運転支援システム(ADAS)車の修理などに関するワークショップも行う。

 問い合わせ先はメッセフランクフルトジャパン 海外見本市チーム。

 電話=03―3262―8444