さまざまな技術を駆使してトラック業界の課題解決へ(いすゞミュージアム)

2020年度(20年4月~21年3月)の普通トラック(積載量4㌧超)の新車販売台数は、前年度比6.5%減の8万5868台となり、3年ぶりに減少しました。新型コロナウイルス感染症の影響で需要が低迷したことが要因です。国内のトラック市場はここ数年、東京オリンピック・パラリンピック向けのインフラ投資などで販売が好調でしたが、コロナ禍で国内市場の目安の9…