自動車技術会は17日、26日からオンラインで実施する自動車技術展示会「人とくるまのテクノロジー展(人テク展)2021オンライン」の開催概要を発表した。447社が出展して各社の最新技術などを紹介するほか、2050年のカーボンニュートラルの実現に向けた技術展や講演会を主催者企画として行う。
 テーマは「地球にやさしく豊かな社会を築く自動車技術」。展示会の会期を前半と後半に分け、前半は「将来の車社会を展望する技術展」、後半を「足元を固め持続可能な車社会を築く技術展」として、新しいエネルギー社会の構築や二酸化炭素(CO₂)削減に寄与する自動車技術などを紹介する。

株式会社アイシン
アイシンは「“移動”に感動を、未来に笑顔を。」を経営理念の中心に据え、事業活動を通じて環境・社会課題への具体解を示し、人々の笑顔あふれる持続可能な社会をめざしている。

ギャラリーへ

イータス株式会社
車載ECU(電子制御ユニット)ソフトウェアの品質向上と開発効率化に貢献するイータス。

株式会社エッチ・ケー・エス
エッチ・ケー・エス(HKS)は、「CASE」への対応と自動車技術の中心である内燃機関技術を提案する。

株式会社センサータ・テクノロジーズ ジャパン
センサータ・テクノロジーズは電気自動車の駆動用モーターを対象に、部品コスト削減や動作効率の向上に貢献するセンサーを提案している。

帝人株式会社
帝人は注力すべき重点領域として自動車分野を設定し、中長期的な新たな収益事業へとポートフォリオ変革に取り組んでいる。

株式会社デンソー
デンソーはこれまでモビリティの高効率化やクリーン化に貢献すべく、様々な取り組みにチャレンジしてきました。

トヨタ紡織株式会社
トヨタ紡織はインテリアスペースクリエイターを目指し、新たな空間価値の創造に向けて開発したシート、内装部品やカーボンニュートラル実現に貢献する環境技術の数々をオンライン上で紹介する。

本多通信工業株式会社
本多通信工業(HTK)は約90年の歴史を持つ、“つなぐ”をキーワードとした電子部品のコネクタ専業メーカー。

三井化学株式会社
三井化学は、モビリティ分野において次世代領域への拡大を目指し、素材提供に留まらない、加工・成形技術を含めたトータルソリューション提案を強化している。

三菱ケミカル株式会社
三菱ケミカルは「KAITEKI」の実現に向けた取り組みを推進している。