トヨタ自動車は、執行役員及び幹部職の担当を9月1日から変更すると発表した。執行役員では、友山茂樹氏がガズーレーシングカンパニーのプレジデントを、近健太氏が先進技術開発カンパニーのフェローをそれぞれ外れるほか、桑田正規氏が新たに事業開発本部長と新事業企画部長を兼務する。幹部職(統括部長以上)は、トヨタモビリティパーツ取締役だった宇野充氏が渉外広報本…