国土交通省は18日、高速道路の休憩施設でダブル連結トラックの駐車予約システムを2020年度末から試行導入すると発表した。中日本高速道路が新東名高速道路と東名高速道路のサービスエリアで実施するなど、同社を含む高速道路3社で年度内に、大型車の駐車スペースを合わせて約810台分拡充する。新型コロナウイルスが再流行した場合でも、物流を支えるトラックの移動…