タフトと奥平社長

ダイハツ工業は10日、新型軽クロスオーバー「タフト」を発売すると発表した。スクエアなボディーに角目のヘッドライトを組み合わせ、タフさを表現する外観に仕上げたほか、軽自動車では珍しい大型ガラスルーフ「スカイフィールトップ」を採用し、開放感のある車内空間を実現した。月間販売目標は4千台。ダイハツはこれまで軽クロスオーバー「キャストアクティバ」を展開し…