横浜ゴムは13日、小型トラック用オールシーズンタイヤ「LT752R」を発売する。全国のヨコハマタイヤ販売会社を通じて順次販売を開始する。

 トラック・バス用タイヤで培ったトレッドパターン技術を小型トラック用に最適化した。従来モデルの「TY285」と比べ、耐摩耗性能を12%、ウエット制動性能を4%それぞれ向上させた。通過騒音を4・4 デシベル 、転がり抵抗を2%低減して静粛性も高めた。

 互い違いにブロックを配置した千鳥ブロックレイアウトと、「Z」型のブロックを交差配置したセンター「Z」ブロックでヒールアンドトゥ摩耗を抑制。各ブロックの面積を最適化することで耐摩耗、耐偏摩耗性能と静粛性を向上させた。

 新ストーンインジェクターの採用で、耐石噛み性を改善。石を噛みやすい部分を底上げして石の排出性を高めた。

 サイズは15~17・5㌅の間で10サイズ。価格はオープン。