オートアールズ(杉戸哲也社長、埼玉県本庄市)は20日、茨城県水戸市内にオートアールズ水戸店(長谷川広樹店長)をオープンする。グループの「カインズ水戸店」の敷地内に設け、タイヤ・オイル・バッテリーからドライブレコーダーなどの取り付け、車検まで総合的に手がける。タイヤ預かりサービス「アールズロッカープラス」も行う。建築面積は878・13平方㍍、ピットは6台を構える。

 オープニングイベントは20~22日までの3日間行う。1千円以上の買い物で各日先着100人に日替わりで記念品を贈呈するほか、先着100人にタイヤ預かりサービスの9カ月間無料サービスなど用意する。