新車販売台数が5年連続で前年を上回ったボルボ・カー・ジャパン。この数年、国内の保有台数が拡大基調に転じたこともあり、新車販売増とバリューチェーン強化の両輪でディーラーの収益性が向上している。木村隆之社長に今後の戦略を聞いた。   (西村 真人)―2020年の見通しは「新車販売は1万9千台を計画している。商品の供給次第では、2万台も十分に狙える。と…