いすゞ自動車は、昨年秋にタイで生産を開始した新型ピックアップトラック「D―MAX」の輸出を今春にも開始する。欧州やオーストラリアを皮切りに輸出先を増やし、新型車の販売エリアを順次拡大する。世界的な市場環境の悪化を背景に、足元ではピックアップトラックをはじめとするLCV(ライトコマーシャルトラック)の販売が伸び悩む。新型車の投入で各地の需要喚起を図…