最初に試したのは、ルノーの「メガーヌRSトロフィー」。メガーヌRSをベースにエンジンやシャシーなどをチューンアップしたFFモデルだ。エンジンはRSと同じ1・8㍑直4ターボだが、ATモデルは最高出力が221㌔㍗(参考値)、最大トルクは420ニュートン㍍を発生。アクセルを踏み込むと、トルクの立ち上がりから加速までのラグが少なく、スムーズな走りが体感で…