政府は、65歳以上の高齢者による安全運転機能付き自動車の購入を支援する「サポカー補助金」の申請受付を3月から始める方針だ。補助金の執行団体が次世代自動車振興センター(代表理事=堀洋一東京大学大学院教授、東京都中央区)に決まり、来月の申請受付に向け事務局の立ち上げ準備や申請用書類の作成にとりかかる。経済産業省は日本自動車販売協会連合会(自販連)など…