スバルは、今年後半に発売する次期「レヴォーグ」で乗員と車を双方向につなぐHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)を高度化する。乗員の状態を検知するドライバーモニタリングシステム(DMS)の協調領域を拡充する一方、乗員に情報を発信するメータークラスターやカーナビゲーションシステムといった運転席周辺の電機製品統合制御システムを国内の市販車で初め…