大阪トヨタ(小西俊一社長)は働き方改革への対応を加速する。2020年度から従業員に1年間で有給休暇6日の取得を義務付ける制度を開始する。業務遂行システムの利用時間の変更を通じた作業効率の改善を目指す…