車種ラインアップの穴を効率的に埋め、多様な顧客ニーズに対応するためにOEM(相手先ブランドによる生産)車を活用する動きが広まっている。国内自動車メーカーではホンダを除く11社が何らかの形でOEM供給…