もう30年も経ったことに少なからぬ感慨を持った。街の東西を隔てていた壁が壊され、ベルリン市民、そしてドイツ国民が歓喜に沸いた瞬間の映像はしっかりと目に焼き付いており、「越えられない壁はない」という実…