「クルマや自動車整備士を身近に」―自動車整備士の人材確保に向け、自動車整備振興会関東ブロック連絡協議会は昨年末に、小中学生を対象とした体験型イベント「ワクドキくるま体験フェス~さわって、乗って、知ってみよう~」を初開催した。産官学が連携し、子どもがクルマに興味を持つとともに、父兄が自動車整備士の仕事に理解を深め、将来の担い手になるきっかけづくりに…