損害保険ジャパン日本興亜は15日、大阪市と包括連携協定を締結した。相互の連携を強化し、市民サービスの向上と地域の一層の活性化を推進するのが目的。自動車関連では市民向けエコドライブの普及啓発に協力する。同日に大阪市役所(北区)で開催した締結式には米川孝専務執行役員関西第一本部長らが出席した。連携事項は市民生活の安全・安心や環境問題、福祉・子育て、女…