○…年始の休暇で十数年ぶりに故郷の街をそぞろ歩いた。とくに目標も決めず、かつて通った道や友人の家などをふらふらと回る。大抵の場所は大きく様変わりし、どこがどうだったのやら記憶の方もあいまいになってく…