国土交通省は、高速道路のサービスエリアを活用した高速バスの乗り換えに関する社会実験を実施すると発表した。2月21日から約1カ月間、関越道の高坂サービスエリア(SA)で、長野発新宿行きのバスから成田空港行きのバスに乗り換えることができるようになる。これにより、都心を経由した場合と比較して、平均で約30分の所要時間短縮が可能だという。国交省は今回の実…