カナダの大手サプライヤーのマグナは14日、配車アプリを展開するリフトと、自動運転レベル5(完全自動運転)の自動車を使ったライドシェアの公道走行試験に成功したと発表した。両社は、2~3年以内に市場投入が可能な自動運転技術の開発を目指す。マグナとリフトは、自動運転向けソフトウエア・スタックやハードウエアキットを共同開発している。今回、米国パロアルトに…