ファーストグループ(藤堂高明社長、東京都渋谷区)は、カインズ(高家正行社長兼CEO)などベイシアグループの3社と資本業務提携を締結した。出資額などの詳細は非公表。まずはカー用品専門店チェーンを運営するオートアールズ(杉戸哲也社長、埼玉県本庄市)で、ファーストグループが開発した顧客管理サービス「カーズ」を活用する。

 カインズ、オートアールズ、ベイシアグループ総研(土屋裕雅社長、埼玉県本庄市)と資本業務提携を結んだ。互いの得意分野や経営資源を活用しながら、Maas(サービスとしてのモビリティ)によるスマートモビリティ事業の推進などにつなげたい考えだ。