若者の獲得に向けた取り組みも進む(ホンダのオンラインイベント「ホンダモーターサイクルフェス」)

ホンダ、ヤマハ発動機、スズキ、川崎重工業という世界に名だたる4社の二輪車メーカーが日本にはあります。しかし、ホームマーケットである国内の二輪車市場は1982年の329万台をピークとして減少に転じ、現在はその8分の1ほどの40万台弱にまで縮小しました。ところが、ここにきて二輪車の存在価値が再び見直され始めました。コロナ禍や多発する自然災害を背景に、…