生活の足として国内市場でユーザーの裾野を広げてきた軽自動車。コロナ禍で人と人との接触を避ける傾向が強まる中、パーソナルな移動体として存在感の高まりが期待される。全国軽自動車協会連合会の堀井仁会長に、軽自動車販売を取り巻く環境などについて聞いた。 (西村 真人)―新型コロナウイルスの感染拡大は軽自動車の新車販売に大きく影響している「この業界に42年…