特定整備の対象作業となるエーミングを請け負う次世代整備ネットワークが立ち上がる。新たに発足した一般財団法人 日本技能研修機構(JATTO)がネットワーク構築を進める。国産車のみならず輸入車のエーミングにも対応する技術力と最新設備を備えた整備工場網で、2024年までに全国500所にハブ拠点「AC(エーミングセンター)」を設置する。4月1日に始まる特…