日本自動車連盟(JAF)宮城支部は、2020年1月末現在の在籍会員数が38万3233人で前年同月から2733人増加した。自動車ディーラーにおいて、JAFが顧客への安心と安全を提供するツールとして定着しているほか、ディーラーの業務効率の向上や社員の働き方改革につながるため、各社が新規入会を奨励していることや入会時同時自振の獲得への意識が高まっている…