タダノは、北米市場向けの新型ラフテレーンクレーン3機種を発売した。欧州排ガス規制をクリアしたカミンズ製エンジンを搭載。将来展開される北米Tier5排ガス規制を見込んだ新世代の超クリーンエンジンを先行採用している。海外市場向けラフテレーンクレーンは世界シェア46%を占める主力製品で、今回発売するのは最大吊り上げ荷重が100㌧の「GR―1000XLL…