安価な中古車価格を表示し、商談時に高額な諸費用を上乗せする「おとり」価格を防ごうとする取り組みが活発化している。自動車公正取引協議会(公取協、神子柴寿昭会長)は、中古車販売で表示価格以外のオプション購入を販売の必須条件とするのは不当表示となる恐れがあるとし、中古車の新たな価格表示ルール作りに着手。諸費用なども含めた「支払総額」表示の義務化も視野に…