九州・沖縄地区の2019年(1~12月)の新車販売台数は前年比1・5%減の61万2076台となり、3年ぶりに前年割れした。登録車は4年ぶり、軽自動車は3年ぶりの前年割れとなった。消費税増税の影響で、…