【さいたま】埼玉トヨタ(嶋田光剛社長)とトヨタL&F埼玉(渡邉高伸社長)は、埼玉県交通安全対策協議会(大野元裕会長)交通遺児援護基金とさいたま緑のトラスト基金に合計75万316円を寄付した。浄財は社内でのチャリティーバザーの収益金などが充てられた。嶋田社長と渡邉社長らが埼玉県庁を訪問し、埼玉県の大野元裕知事から感謝状が贈られた。式には両社長のほか…