【ラスベガス=村田浩子】仏ヴァレオは現地時間の5日、CESのメディア向け試乗会で自動配送ドロイド「eデリバー4U」を初公開した。48㌾システムを搭載した電気自動車(EV)で、事前に入力したルートに沿って完全自動走行し、顧客に荷物を届ける。2022~23年の実用化を見込む。ヴァレオは今回のCESで「EVと自動運転のマッチングの良さを実用面で見せる」…