外国人の新たな在留資格「特定技能」に関連し、「特定技能1号」を受け入れる自動車整備分野で初の特定技能評価試験が行われることになった。日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)が実施主体となり…