キーワードは「燃費」と「安全性」―。高度成長期以降、ユーザーニーズはエンジン性能や豪華さ、快適さといったスペックから、コストパフォーマンスや燃費、安全性能にシフトしてきた。保有期間の長期化で代替提案の機会が減少傾向にある中、実用性の高いクルマの存在感はますます高まる。◆保有期間は過去最高トレンドは続く傾向保有期間の長期化の傾向が再び強まりつつある…