日産自動車は、リアルとバーチャルの世界を融合する技術「インビジブル―トゥ―ビジブル(I2V、見えないものを可視化)」を米ラスベガスで開催中の「CES2019」で発表した。商用化が予定される「5G(第5世代移動通信システム)」など、現状の数十倍以上速い通信インフラが実用化された時に「コネクテッドカーでどこまでできるかを突き詰めた」(総合研究所の土井…