トップ After COVID-19に向けて~自動車産業界からのエール

After COVID-19に向けて~自動車産業界からのエール

  未だ新型コロナウイルス感染症収束の目途は立ちませんが、少しずつ日常を取り戻そうとする動きが出始めています。これからはウイルスと共存しながら新しい社会を生きることになります。そのためにやれること、やるべきことに力を注ぐ自動車関連各社の取り組みを紹介します。

 

 

 

 
 

2020年の記事はこちら

 

 

 

兵庫整商 チラシ活用して商工祭(1月27日)

 

明電舎 VR安全教育をサブスク方式で(1月27日)

 

高知県のトヨタ販社、県と市に移送車無償貸与(1月26日)

 

ホワイトハウス、新年商談会72台成約 バーチャルルーム設置(1月26日)

 

ベイオークがAA業界初、下見画像に内外装360度表示機能(1月25日)

 

東京都中小企業団体中央会 バーチャルとリアル融合した展示会開催(1月22日)

 

金属表面修復剤のバウエル、除菌・脱臭機の販売事業へ参入(1月22日)

 

パナソニック 配車のグラブにナノイーXを提供(1月21日)

 

ベイオーク 2020年最終AAと2021年初荷AAの企画に趣向凝らす(1月20日)

 

東京オートサロン、バーチャルで開幕 “密回避”の提案目立つ(1月16日)

 

KCAA京都 リモート応札に活路 検査体制を充実(1月14日)

 

自販連東京 緊急事態宣言対応ガイドライン策定 安心・安全を確保(1月14日)

 

パナソニック コバルトフリーのLIBを開発 EVや人工呼吸器向けに(1月13日)

 

HC北海道 新春先取り初売りフェアで医療従事者応援企画(1月13日)

 

アップガレージ 医療従事者支援へ工賃無料サービス開始(1月12日)

 

自工会の豊田会長がメッセージ、550万人「皆の一歩」合わせて(1月9日)

 

大阪府の新車初売り 積み重ねた対策追風にも(1月8日)

 

ダイハツ 全店舗でオンライン商談へ 専門スタッフの育成加速(1月8日)

 

札幌トヨペット 9~17日の初売りで医療にエール!(1月7日)

 

大阪ダイハツが全店舗でオンライン商談、各店舗に担当スタッフ(1月6日)