“世界初”の量産EVで市場を耕してきた(写真は10年12月の初代発売に合わせて日産が開いたイベント)
【連載「A to Z 日産 アリアで開くEV第2章への扉」(1)EV開拓10年の苦悩と自負】の記事を読む