運転支援システムを過信すると事故が生じやすい例が動画で紹介されている(上は死角から急に割り込まれる場合、下は障害物で白線が隠れている場合)
【国交省、運転支援システムの正しい使用方法 YouTubeで公開 】の記事を読む