【会期】2022(令和4)年2月9日(水)、10日(木)
【会場】ホテル椿山荘東京

 今年で9回目の開催となるマーカスエバンズ主催Manufacturing Japan Summitは製造業の製造・生産・技術・開発部門に携わる方々と製造業向けのソリューションを持つ企業が一堂に会し、講演・商談会・ランチ・ディナー・コーヒーブレイク・ディスカッション等を行いながら、人脈の構築、課題の共有、解決策の模索などを行うことができる年に1度の機会を提供します。
 今年も前年と同じくディスクリート製造業とプロセス製造業の2ストリームでの開催となります。

【講演者】
基調講演
東京大学 名誉教授 養老 孟司 氏
早稲田大学 大学院 経営管理研究科教授 長内 厚 氏

ディスクリート製造
議長: 本田技研工業株式会社 四輪事業本部 ものづくりセンター 完成車開発統括部 車両企画管理部 生産製造企画課 製造デジタル・グループ エキスパート・エンジニア 田岡 秀樹 氏
株式会社東芝 執行役上席常務 最高デジタル責任者 島田 太郎 氏
GROOVE X株式会社 創業者 CEO代表取締役 林 要 氏
コベルコ建機株式会社 生産本部 生産企画部 部長 西田 吉男 氏

プロセス製造
議長: テーブルマーク株式会社 執行役員 製造本部長 喜田 直孝 氏
塩野義製薬株式会社 執行役員 CMC研究本部長 井宗 康悦 氏
富士フイルム株式会社 R&D統括本部 イノベーション アーキテクト 中村 善貞 氏
住友化学株式会社 デジタル革新部 部長 金子 正吾 氏

【参加の種類】
聴講者枠
日本のものづくり企業における、生産・設計・技術・研究・開発・ものづくり部門管掌の役員、部門長ならびに部長職。

ソリューションプロバイダー枠
製造業向けの販売ソリューションを持つ企業。
決裁権を持つ製造業の製造・生産・技術・開発部門の部門長との一対一のミーティングでソリューションを提案いただけます。
詳しくは下記URLをご覧下さい。

https://events.marcusevans-events.com/manujp21/